〒080-0856 帯広市南町南9線49番地
TEL:0155-66-6200 FAX:0155-47-3622
E-MAIL:info@haguku-mu.net


2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
アーカイブ


スズメバチ~こわいだけじゃない 2016年12月25日

10%e6%9c%883%e6%97%a5%e3%82%b9%e3%82%ba%e3%83%a1%e3%83%90%e3%83%81

 

森に入るときに気をつけたいのがスズメバチ。さされるとものすごく痛いし、毒もあるので何度もさされると死んでしまうこともあります。

 

9月から10月初めまではスズメバチの活動が活発になるのでとくに注意しましょう。

 
こう言うとただのやっかい者のように思えるスズメバチですが、実は森の中では大事な役目をしています。

 

他の昆虫をつかまえて巣に持ち帰り、それを幼虫のエサにします。そのおかげで森に虫が増えすぎず、生き物のバランスが保たれています。

 

帯広の森でも人通りの少ないところにある巣は、見つけてもこわさずにかんばんをつけて注意するだけにしています。

 
スズメバチはこちらからこうげきしたり、巣に近づいたりしなければ何もしません。人をさすのは自分の身や巣を守ろうとするときだけです。

 

スズメバチが近づいてきたときは手で払ったりせず、じっとしていなくなるのを待ちましょう。こわい虫と言ってきらうだけではなく、上手につきあっていきたいですね。

 

2016年10月3日 十勝毎日新聞掲載(サトウ)