〒080-0856 帯広市南町南9線49番地
TEL:0155-66-6200 FAX:0155-47-3622
E-MAIL:info@haguku-mu.net


2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
アーカイブ


森の寺子屋~焚火の巻~ 2017年9月12日

9月10日 森の寺子屋~焚火の巻~

 

この日は「焚火の巻」ということで「間伐」と「たき火パン」

 

「間伐」は混みすぎている木を切って間引く作業のこと。

帯広の森は市民の植樹によって出来た森。まだまだ間伐の作業が必要な場所がたくさんあります。

今回ははぐくーむの正面にあるトドマツの林を間伐します。

DSCN5129DSCN5133

細めの木ではありますが、自分より何倍も背の高い木をノコギリを使って切り倒す危険の伴う作業。

子どもたちの表情も真剣です。

でもきちんと手順を踏めばこのように安全に切り倒すことが出来ます。

 

倒した木は切り分けて、幹はペレットに加工するためにペレット工房へ、

枝はこの後のたき火に使うのでリヤカーで運びます。

DSC_0054

 

次は「たき火パン」の生地づくり。

一人分の材料をビニール袋に入れてこねていきます。

DSCN5150

こね終わったら生地もみんなもちょっと休憩。

生地が発酵する間にお弁当を食べましょう。

 

 

午後からはいよいよお待ちかねのおやつ。

でもその前にたき火を起こさなければいけません。

DSCN5173

マッチで火をつけて、うちわで一生懸命あおぎます。

 

この日のおやつは盛りだくさん!

自分で作ったたき火パンの他、とうもろこし、バナナも焼いて食べました。

DSCN5182 DSCN5186DSC_0103

 

食べる前はあまり受けが良くなかった焼きバナナですが、いざ食べ始めると大好評。

たき火パンも自分で作ったものは一味違います。

前日の雨が嘘のように天気にも恵まれ大満足の一日となりました!

(サトウ)

 

追記 この日はOCTVさんの取材も来ていました。

9月19日~放送の「学校だいすき」という番組です。

同じ内容で一日に何度か放送されるようなのでチェックしてみてはいかがでしょうか。