〒080-0856 帯広市南町南9線49番地
TEL:0155-66-6200 FAX:0155-47-3622
E-MAIL:info@haguku-mu.net


2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
アーカイブ


人には人気、鳥には不人気~ナナカマド 2018年2月21日

木々が葉を落として風景がさびしくなる中、ナナカマドという木が赤い実をつけて目立っています。あざやかな実は冬まで残り、並木としても人気があります。

 

 

目立つ実をつける植物には、鳥などに実を食べてもらって、中に入っているタネを遠くまで運ばせるという作戦があります。そのために目立つ色と、鳥へのごほうびとなる甘い果肉がついた実をつけます。例えば、サクランボやブドウなどはその仲間です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ですが、ナナカマドの実を秋に味わってみるとかたくて苦く、甘みはありません。鳥にとってもおいしくないようで、ほかの木々の実がどんどん食べられてなくなっていっても、最後まで残っています。鳥にはどうやら不人気のようです。

 

 

ナナカマドの実は、寒さにさらされると、そのうちにだんだんと苦みがぬけ、真冬を迎えるころには、秋に比べるといくらか食べやすくなります。そのころには、ほかの植物の実はほとんどなくなっていることもあり、ようやくナナカマドにもたくさんの鳥がやってきます。

 

 

最後には食べられるからよいということなのか?それとも、わざとまずくしている理由があるのか?美しい色と苦みにかくされたなぞです。

 

2017年11月6日 十勝毎日新聞掲載(タチモリ)