〒080-0856 帯広市南町南9線49番地
TEL:0155-66-6200 FAX:0155-47-3622
E-MAIL:info@haguku-mu.net


2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
アーカイブ


冬に備えて草の変身 2019年11月6日

DSC_7150size2

草の変身!ロゼット

 

10月に入り、太陽の光が弱まって寒くなってきました。

夏にいきおいよくのびていた草は、寒くなるとすべて枯(か)れてしまうのでしょうか。夏に草がのびていた場所へ行ってみると、地面に平べったく葉がはりついたものが残っています。

この正体は冬ごしする草のすがたで、ロゼットとよばれます。ロゼットとはバラの花を意味します。何枚もの葉が円状に重なる形をバラの花にたとえたものです。

写真はメマツヨイグサのロゼットです。夏には高さ1mをこえる茎(くき)をのばして、黄色い花を咲かせていました。

メマツヨイグサは冬ごしのために、茎を枯らして根もとの葉だけを残したロゼットにすがたを変えます。平べったく背を低くすることで、冷たい風で草がきずつかないように身を守ります。また、寒い季節にも葉を広げることで、太陽の光をむだなく利用して根に栄養をためこみ、他の植物に負けないようにかしこく来年にそなえているのです。

雪がふるとロゼットはみえなくなるので、秋が観察のチャンスです。セイヨウタンポポやナズナにもロゼットはみられるので、冬にむけて変身する草のすがたをさがしに外へ出かけてみましょう。

 

2019年10月19日 十勝毎日新聞掲載(ミヤザキ)